【薄毛】髪に良いたべものたち 10品

b169bd86c9a70847b7ab5f2bcbcb21af

夏の暑い日が、これから、さらに頭皮に対して強い刺激として

降り注ぎます。紫外線対策やシャンプーはもちろんですが

内側からのケアーとして「食事」がとても重要になってきます。

 

今日は、「 髪に良いたべもの 」

薄毛に良いたべものたちを紹介したいと思います。

 

率先して食べることによって、目には見えませんが効果を

発揮してくれます。ぜひ、意識して食べてみてください。

 

1 納豆

6a1a7d7ed0d3f0757284f2a1b4695269

納豆は、髪の素となるタンパク質を多く含み、大豆に含まれるイソフラボン

薄毛の原因となる男性ホルモン テストステロン の分泌を抑制します。

皮膚の新陳代謝を促すビタミンB2も含まれるため、頭皮の環境改善にも

役立ちます。

また、納豆だけに含まれる ナットウキナーゼ という栄養素には、血液を

サラサラに血行促進効果がある言われています。

 

 

2 牡蠣(生)

2aaeb31d2001d734f3ab64424a9e2654

髪の主成分はタンパク質ですが、亜鉛が不足するとうまく髪が生成されません。

つもりタンパク質だけでなく亜鉛もしっかり摂取することが大切です。

亜鉛は、牛肉、豚レバー、魚介類などに多く含まれますが、生牡蠣は群を抜いて

亜鉛を多く含んでいます。

亜鉛は日頃摂取しにくく、特に男性に欠乏しやすい栄養素なので、食べ物から

意識してとるように心がけましょう。

 

 

3 レバー

f3e9f39f77342ad8cc81e3b3de8d78ea

レバーは、栄養の宝庫と言われる食べ物で、タンパク質を含むのはもちろん

頭皮の環境を良くするビタミンも多く含んでいます。

頭皮の新陳代謝を高めるビタミンB群、細胞分裂を正常化することで頭皮の

環境を良く保つ働きのあるビタミンAが含まれています。

簡単にいうと、頭皮の環境をつくってくれる素になります。

また、ビタミンB2には、皮脂の分泌を抑制する働きがあるので

皮脂で頭皮がベトベトが気になる方におすすめです。

 

 

4 高野豆腐

cac9b935f05f38cebb5d808c525462d2

タンパク質が多く含まれる食べ物で、そのタンパク質が髪になるのに

必要な亜鉛も含まれています。

ほかにも、薄毛の原因となる男性ホルモンの分泌を抑える イソフラボン

毛細血管を拡張して栄養を運ぶ手助けをする ビタミンE が含まれます

また、イソフラボンは女性ホルモンの代わりをしてくれるので、40歳

以上の女性におすすめです。

 

 

5 焼き海苔

238f9fc25f1e210a224b6864fcaaf2c8

 

実は、焼き海苔には、野菜や果物の匹敵するビタミンCが含まれています

ビタミンCは、コラーゲンの生成に必要で、丈夫な血管や頭皮の素になります。

また抗ストレスホルモンである副腎皮質ホルモンの合成を促進しますので

ストレス軽減からの抜け毛対策にも効果的です。

 

 

6 緑黄色野菜

791de71c571c1b868dd36fc65fc7ec9c

髪に必要なビタミンを多く含んでいる食べものです。

頭皮の健康を保つ ビタミン A、頭皮の新陳代謝を促す ビタミンB2

などが多く含まれています。

これらは、油で炒めると吸収率が上がるので、効果的です。

 

 

7 ナッツ類

382a54f5336d8019aa80f9e23c72867f

タンパク質 が多く含まれていて、その他には ビタミンE 

多く含まれています。

ビタミンE には毛細血管を広げ血行促進する作用があります。

血行が良くなることで必要な栄養素が頭皮に行き渡り、頭皮環境

が整います。

 

 

 

8 柑橘類

59b5d2d1967c5767dcb1aa310c416ce7

レモンやグァバなどの柑橘類は、良く言われているように ビタミンC

が多く含まれています。

ビタミンC は髪にハリやツヤを与えるコラーゲンの生成を助けます。

コラーゲンが生成されることによって血管や頭皮が丈夫になり

髪が抜けにくい環境を作ります。

また、抗ストレスホルモン の分泌を促します

 

 

 

9 いわし

2b76992c8e177c00741f0bad8e0d60cd

いわしは、栄養価が高くヘルシーな魚です。

髪の主成分である タンパク質 タンパク質が髪になるのを助ける

亜鉛 頭皮の新陳代謝を促す ビタミンB6 を含みます。

大衆魚であるいわしは、安価で買えることも魅力ですね。

 

 

10 乳製品

o0500033313159649806

乳製品には、タンパク質 亜鉛 ビタミンB群 を多く含まれます。

タンパク質の摂取に関しては、大豆と同じ代表格となる食材とされています。

頭皮の環境を良くするビタミンB群を多く含んでいるのも魅力的です。

 

 

これで、わかることはキーワードとして

タンパク質

亜鉛

ビタミンB群

ビタミンA  C  E

 

この成分がとても大事で、食事の際意識して

バランス良くとることで

内側から髪の生育を助ける栄養となります。

 

大沼宏行

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です